20190720 SS2リーグ第9節 vs上尾鷹の台 結果報告

July 21, 2019

日照時間不足が記録的に更新しつつある曇りの昨日土曜日、上尾鷹の台高校グランドにてSS2リーグ第9節上尾鷹の台高校戦が行われました。

 

 

 ややぬかるんだ高校の土のグランド、相手はホームということで慣れているはずで不利かと思われた立ち上がり8分、そして9分と連続で得点。そして15分過ぎにはCKから追加点を得、蒸し暑さの中で進んだ前半給水タイム前ですでに3-0とリード。また給水後の28分にも追加点を決め、前半は4-0で終わりました。

4月に行われた第2節の時は0-1で敗戦していた相手、気を許してはいけない。ハーフタイムを挟んでスタートした後半は、メンバーを入替えるも攻め続け後半10分に追加点で5-0とすると、今度は蒸し暑さとグランドのぬかるみでやや勢いを落とし始め、あれよあれよという間に点をとられ、気づけば後半30分5-3と2点差に詰められてしまう。

チームはベンチ合わせて声ばかりが飛び交い、どうにもバランス崩れを取り戻すことができないように見受けられました。

何とか踏ん張り、試合は結果5-3と勝つことが出来たものの、もう少し冷静な試合運びがあってもいいのではないか、と思った内容でした。

それでも貴重な勝ち点3。勝ち点を得ながら、今後勝ち続けるために必要なものが何なのか、チーム内で共有しさらに勝ち続けてほしいものです。

 

皆様の応援、どうぞよろしくお願いいたします。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

カテゴリー
Please reload

  • YouTube Clean

© 2016 浦和西高校サッカー部保護者会

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now